株式会社 プラテック

めっき加工,めっき塗装,樹脂めっき,金属めっき処理,表面処理,一貫生産

営業品目

■表面処理事業
・樹脂塗装
・樹脂めっき
・金属めっき

■トータル商品化事業開発設計から製造、表面処理、組み立てまで行い、完成品での納品を実現します。

 

HOME»  金属めっき

金属めっき(表面処理事業)

■ 金属めっき部門 概要

主に金属製品への機能めっきを処理しています。特にここ数年、電気亜鉛めっき上への 6価クロメート処理の代替技術をいち早く取り入れ、近在のめっき事業所の中では最も早く量産体制を確立しました。また、形状保持能力の高い無電解ニッケルめっきや、ステンレス鋼材への防錆処理(独自技術)などといった処理も、得意としています。

又、創業以来の多数のお客様より寄せられるご要望にお答えするため、新技術の開発も行なっております。

なお、当工場はISO9001:2008 (KHK-ISO Center)の認証工場です。

 

金属めっき部門 概要

 

■ 対応しているめっき処理の種類

当社で対応している金属めっきの種類は以下になります。

 

●電気亜鉛めっき ■6価クロメート クロメート
ユニクロ
グリーンクロメート
黒クロメート
■3価クロメート クロメート
ユニクロ
黒クロメート

 

●無電解ニッケルめっき 鉛入り
鉛フリー

 

※上記のほかにも真鍮めっき、銅めっき、ニッケルめっきなど各種対応しております。
詳しくはお問い合わせください。

 

■ 当グループ技術開発(1) - 『ステンレス整面処理』

ステンレスの表面処理は、「ステンレスの部品を使ったのに、なぜ錆びるのか?」というお客様やわたしたちの素朴な疑問から生まれた、当社独自の技術です。
ステンレスの防錆効果を高める」といった機能UPから、「安価なステンレスを高級ステンレス以上の防錆力を持たせる」といったコストダウンへの応用や、「異種金属(特にアルミ)との電飾を削減する」といった新分野への挑戦も可能です。是非お問い合わせ下さい。

 

当グループ技術開発(1) - 『ステンレス整面処理』

 

■ 当グループ技術開発(2) - 『インジケーターラベル』

当グループ技術開発(2) - 『インジケーターラベル』

 

多くのお客様からご相談をいただいた、安価でシンプル、なおかつ一目で使用期間がわかるように開発したものが、今回ご紹介させて頂きますインジケーターラベルです。当社のインジケーターラベルは、紫外線の受光量によって変化します。紫外線の受光量が製品変化の重要な要因である場合、製品の変化と同程度のスピードで変化しますので、的確に製品の交換期を知ることが出来ます。
また、絵や文字などの様々なコンテンツを浮かび上がらせる事が可能ですので、誰にでも一目で、製品の変化の状態を知る事が出来ます。
当社のインジケーターラベルは、屋内の使用と屋外の使用とでは変化のスピードが違うものや、外観では変化が判りづらいものに最適です。(ワイパー・ゴムチューブなど)

 

■ 金属めっき部門に関するお問い合わせ

金属めっきはグループ会社の妻沼電化工業本社工場にて行っております。また表面処理に関する新技術開発に関してもこちらの工場にて行っております。
上記に関するお問い合わせは下記の連絡先より直接お寄せください。

 

金属メッキ部門に関するお問い合わせ

 

▼お問い合わせはこちら

(株)妻沼電化工業 本社・金属めっき工場
電話:048-588-2057(代表)
FAX:048-588-8638
E-mail:menuma@platec.co.jp